不思議な少年 lylic

ある日退屈な日常 変わりばえしないこの村の
いつもは気がつかぬ 人のいない路地裏
何故か胸が高まり そこへ腰を下し
気がつくと目の前には 見たことのない不思議な少年が

少年はサタンと名乗り 思いのままに世界を変えれると
君も出来るよイメージで たいくつなあの人の顔を
笑って欲しいと願えば 見てみなほら笑顔さ
僕らは思い通りに まるでこの村の神様みたいだろ

僕は不思議な力を使った 次々に夢を叶えて
村の人々はまるで 別の世界の住人さ
夢中で気がつかなかったのか 村の様子は寂しげで
いつのまにかここは 僕らしかいない二人の世界に

涙目で少年に 元に戻して頼んだ
でも無表情にできない 君の描いた世界だろ
君の世界は確かかい? 僕はここにいるのかい?
僕はまぶたを閉じて 元の世界と繰り返し祈り続けた

目が覚めた先に見える もとの世界の村の路地裏

作詞・作曲 鈴木知海

', '' ); ?>